蝶になったあの日から

乙女心と秋の空 / HEAVY MENTAL HERTZ

「reverie」

 人間を人間たらしめているもの

 恐らく確たるものは、無い

 科学が進歩するほど

 かえって他の動物と人間との差異を見出せなくなる

 しかし、一つ言えるのは

<これ>の存在を認識していること

 わたしと貴方が美しく思えていること

 だとすれば、人間

 

51/100

2020/5/31 or : 雨が降る

 実は……

 特別定額給付金を既に手にしています。

 そして、すぐにアクセサリーと洋服に突っ込み、僅かに残るばかり。

 計画性の無い、阿呆です。

 正社員時代は貯蓄大好きで、手取りの33%を預金していました。

 二年で二百万以上貯まっていました。

 そこからうつ病を患って、ニートをしていたら、消えました。

 アルバイトで食いつないで(?)来ましたが、以前に書いたとおり、自己破産。

 

 

 最近は、言葉にしたい・書きたい・+それを爆発させたい欲が、マグマのように溜まっているいるのです。

 けれども、できない。前のように、書けない。

 書き溜めてきた詩をここで発表するのも躊躇いがあって。

 これは何なのでしょうね。

 文士と名乗っているくせに、ちっとも文章を書いていない。

 Twitterばかりで、ストックは積めず、フローで流れていきます。

 精神はわりと健康なのですよ。腸が少しばかりおかしいですが。

 themeというとっかかりが見つからなくても、欠片を書き散らして、いつか合体させようかな。

「アイドル」

 精神的に強くなりたい

 そう思う時期もあった

 傷つかないように

 落ち込まないように、と

 でも、ヒトである限り

 絶対、とは言わないが、無理なのでは?

 ちっちゃなことだけど

 ネイルが剥げたり、前髪が決まらなかったり

 どうしたって気分は沈んでしまう

 じゃあ、そうして沈んだら

 上を目指して

 クッキーを食べようよ

 

49/100

「麻薬」

 螺旋状に、思考が落ちていく

 同じところのようで異なる

 少しずつ低いほうへと

 周回しながら流れていく

 アナタはといえば

 天国へと向かい昇っている

 わたしは地獄に魅せられて

 独り、静かに、下っていく

 

48/100

「ノイズ」

「死なないで」

 それはわたしを責め立てる鋭い言葉

 アナタの悲しみをわたしは知らない

 同時に

 わたしの悲しみをアナタは知らない

 アナタの為に死なないとしたら

 わたしの地獄を

 救ってくれますか?

 

47/100

感想:南條愛乃「藪の中のジンテーゼ」

 

 Twitterで交流のある方から表題曲をプレゼントしていただいたので、その方に送った感想をこちらにも書いておきます。

 太宰の「人間失格」に「弱虫は、幸福をさえおそれるものです。綿で怪我するんです。幸福に傷つけられる事もあるんです。」とあります。サビの歌詞はそれのオマージュですね。「歯車」という単語も芥川のオマージュでしょうね。歌詞もさることながら、オケも好きです。あっ、あと、歌いだしのブレスも好きです。 

 こめられている情念が艶やかです。今まで聴いてきた南條愛乃楽曲の中で屈指の名曲ではないでしょうか。