蝶になったあの日から

乙女心と秋の空 / HEAVY MENTAL HERTZ

2020-03-20から1日間の記事一覧

「刃」

貴女の言葉は、所詮きれいごと でも、そのきれいごとがまかり通る世の中になるのなら わたしはその為の踏み台で構わない 仮令、この身から鈍色の血を流すことになろうとも 12/100

感想:最果タヒ『コンプレックス・プリズム』

コンプレックス・プリズム 作者:最果 タヒ 発売日: 2020/03/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) はじめに 劣等感とはいうけれど、それなら誰を私は優れていると思っているのだろう、理想の私に体を入れ替えることができるなら、喜んでそうするってことだろ…

2020/3/20 or Before Saying Goodbye

さよならを言うまえに (河出文庫) 作者:太宰 治 発売日: 2009/04/03 メディア: 文庫 この本をちまちまと読んでいます(と言うか、いろんな本を少しずつ読んでいます。なので、一冊を全然読み終えられません)。 太宰治の作品や書簡、彼から伝え聞いた言葉か…