蝶になったあの日から

乙女心と秋の空 / HEAVY MENTAL HERTZ

http://diary.lylyco.com/2009/08/post_349.html
 これ。まさに自分のことだと思った。働きたくない。働くのが怖い。そして、とりたててやりたいことはない。書いてはいるけれど、もの凄い情熱があってのことではないし、やりたいことは……はっきりした形ではない。ただ、ぼんやり美しく残り少ない寿命をまっとうしたいなと思うくらいで。現世に残ろうという気力は少ない。もし、今ある書きたいというわずかな情熱がなくなったら、いや、そうでなくても僕は死を選ぶのだろう。