蝶になったあの日から

乙女心と秋の空 / HEAVY MENTAL HERTZ

対話

 対話によって気づくことがある。
 わたしは普段、人とほとんど喋らないし、喋っても言葉が少ない。
 そこをずっと悩んでいる。もっと喋れるようになりたい、と。
 一方で、聴くほうも好きだ。人の話は楽しい。
 ただ、相手に対する共感や興味ではなく、種になるものが転がっていないかという利己的な理由による。
 自分のことを吐き出して、相手の思うことを聴いて、頭に浮かぶものを求めている。
 わたしが見ていなかった面を知りたいから。
 そんなわたしに付き合ってくださる方々に感謝。