蝶になったあの日から

乙女心と秋の空 / HEAVY MENTAL HERTZ

 今まで、いろいろ諦めてきた。その共通点が見つかったような気がする。
 劣等感。自分のいたらなさに迷い、悩み、苦しんできた。
 でも、なんでだろう。小説を書くことだけは諦めたくない。どんなに拙いと思えてもやめられない。
 諦める才能がない。